ひとサポは、十日町市の人と人・人と団体・団体同士をつなぎ、絆を紡いでいくことで、市民活動をより充実したものにするためのネットワークです。
「市民の力でこのまちを盛り上げたい」という有志が集まり、2011年から活動しています。

 本町2丁目の分じろうの窓口やお電話・メールなどで、みなさまの市民活動に関するご相談を承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。



毎年恒例「とおかまち市民活動見本市めっかめっか2018」を開催します。
見て、聞いて、食べて、活動にふれてみませんか。

日時:平成30年7月7日(土)10:00〜14:00
場所:市民交流センター分じろう(十日町市本町2丁目226番地1)
内容・参加団体:
ステージ発表 「ソイ・ヒターナ」フラメンコサークル、DSSヒップホップダンススクール、ラソダンススクール@十日町おやこ劇場、東下組さわらび長寿会、橙彩(といろ)、アレグロ、すいスイ歌声@十日町おやこ劇場、笹山・風のダンサーズ、水沢伝統芸能保存会、まちなか手芸部
屋台 三ケ村いきいき館、川西商工会青年部、フォルトネット、まちなか手芸部、浦田地区青年団
物販 NPO法人らいぶフォーラム、NPO法人日印交流を盛り上げる会、絞り藍遊夢(あいゆうむ)
ワークショップ あつまりサーカス、NPO法人セーフティネットぼうさい
活動紹介・展示 十日町市民協働の森づくり実行委員会、妻有手作りオーディオの会、かわにし夢きゃらばん、NPO法人笹山縄文の里、NPO法人桂公園こどもランド、十日町市地域おこし協力隊、やまんなかマルシェ実行委員会、新潟県栄養士会十日町支部、RUN伴新潟魚沼エリア、十日町おもちゃ病院
※順不同、参加団体・内容は変更の場合あり

主催:十日町市
企画・運営・問合せ:NPO法人市民活動ネットワークひとサポ


とおかまち市民活動助成金について詳しくはこちら





毎年秋に市内で開催される、市民活動見本市「めっかめっか」の企画・運営を行います。
ただ今、次年度に向けても企画検討中。
東日本大震災被災地でのお手伝いや、県内避難者の慰問、「だんごお守り」の制作を通じて、心と心をつなぐプロジェクトです。
市民として「大地の芸術祭」にどのように関わり、サポートできるのか考え、自ら手足を動かします。
芸術祭にまつわる市民活動の連携も摸索中。
安心安全なくらしのためには、日ごろの地域の連携が大切です。
「いざ!!」という時に備え、防災に関わる団体の活動連携や情報発信を行います。
ホームページや市報にて、市民団体の活動紹介やイベント情報・お役立ち情報を発信します。
なるほど話が聞ける「ワンコイン講座」も開催しています。
赤ちゃんから大人まで。
「子育て」に関する団体の連携や、かゆいところに手の届くお役立ち情報の発信をしています。

日本人の伝統的な暮らし方を記録した、姫田忠義全作品119本を、見る会です。高校生以下無料。6年がかりの長期計画で、じっくり上映。市内外の多世代交流をめざします。
市民団体の活動照会やご相談を受付けます。
分じろう1階の窓口では、さまざまな団体の告知チラシや、お役立ち情報をご用意してお待ちしております。















事務局窓口
〒948-0082 新潟県十日町市本町2丁目226番地1 十日町市市民交流センター分じろう
TEL 025-761-7444 FAX 025-761-7445
Copyright © NPO法人 市民活動ネットワーク ひとサポ All Rights Reserved.